感化と変化の記録

3.俺14

体験と生活と芸術の考察ブログ

音声案内のETCが嫌なのでブザータイプを付けてもらった

ETC「(ピー!)ETCカードが挿入されてい――」

「知ってるわ!」

ってなっちゃう人です。というわけで、ブザータイプ(音声案内無し)のETCを付けてもらいました。

ブザー案内ETCの音

youtu.be

こんな感じです。エンジンをかけたときに聞くことになる音は、「確認開始」と「確認完了」の「ピー!」2つとなります。それくらいならまあ良し。音声案内タイプだと料金を教えてくれる機能があるけど、個人的にあれはいらない。

取付工賃込みの価格など

ETC車載器 FNK-M10T ブザー案内モデル 古野電気 フルノ

今回購入したのはこちらの古野電気「ETC車載器 FNK-M10T ブザー案内モデル工賃込みで9698円でした。因みに、イエローハットの広告では本体価格13478円となっていましたが、Amazonでは4938円でした。

取り付けの流れ

①書類に記入

ETCセットアップ申込書などに記入。といっても書くのは「氏名、住所、電話番号」くらい。

②取り付け場所確認

技術者と一緒に、車内を見ながら取り付け場所の確認。そのとき、選択肢は2つあった。

f:id:DaikiYamagishi:20161021165409j:plain

「ここ(「1」の場所)でもいいんですけど、この(矢印箇所)でっぱりが邪魔じゃないですか?」と丁寧に提案してくれた。ということで「2」の場所に。

③取り付け中の待機

店内で1時間ほど時間を潰す。

エーモン 静音計画 風切り音防止テープ ドア2枚分 約4.3m 2650

その中で「おっ!」と思ったのはこういうやつ。聞こえる風の音を小さくするものなんて存在するんだね。

④最終確認

料金を支払い、技術者と確認。空気圧やバッテリーの調子もついでに見てくれたようだ。

「高速に乗られるということで、後ろタイヤの空気圧が減っているので気を付けてくださいね^^」

変に提案されることもなく、快く店を後にした。

※イエローハット糸魚川店にて

(2016年7月1日)