感化と変化の記録

読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

3.俺14

体験と生活と芸術の考察ブログ

「ガチャピン」という概念が好き

考察・問いかけ

FACT / slip of the lip - YouTube

この動画の中で、バイオハザードみたいなマスクをかぶった人が建物から建物へ華麗に飛び移るシーンがある。パルクールというやつだ。ストリートランっていうのかと思ってた。それを目にした時から動画が終わるまでの間、「ガチャピンの概念」について考えていた。動画の内容なんて頭に入ってこなかったさ。

ガチャピンは凄い。概念がすごい。スノーボードの回だったらスノーボードの達人が中に入る。バスケだったらバスケ。その時、各分野の専門性とガチャピンのキャラクター性とが相まって、魅力が高まる。その魅力は、ガチャピンのキャラクター性へと還元される。回を追うごとに、それが繰り返される。

最強じゃないですか。無限ループ的に魅力が増すなんて。ムックはどんな気持ち?

まあ、見たことないんですけどね。ガチャピンの番組(?)。ポンキッキーズ? これを機に5回分くらい見て、魅力の無限微増を目の当たりにするとしよう。皆さんもぜひ。

追記:ブロガーもガチャピン

ブログをやっている人たちは、個々の得意分野で個性を出している。独特な記事が出来上がる。「ブロガー」という括りで考えると、それはガチャピンのようなものだ。ブロガーが1つの文化になり得るとしたら、僕たちは共同作業でガチャピンを作っているんだ。

っていう言葉は読者数2000人位の人が言うと様になるんだろうなぁ。