雑記に次ぐ雑記

体験と生活と芸術の考察ブログ

『JOJO’S Bizarre Adventure』おける英語擬音

はじめに

英語に翻訳された漫画を見た際に、翻訳のされ方で不思議な点を発見した。下に例を挙げる。

f:id:DaikiYamagishi:20161018191605j:plain

※Hirohiko Araki 『JOJO’S Bizarre Adventure1』 出版:viz media)

上の絵は「ド」という足音を表す擬音を「TMP」とそれぞれ訳している。

ボゴ! ボゴ! ボゴ! = SKCH WRCH TRSK

変わって、こちらは1つの擬音に対して、3種類の訳をあてている。つまり、1つの語に対してそれぞれ違う表現で伝えているのである。

ここで、なぜこのような違いが生じるのかについて疑問を持った。

テーマである問い

「1つの語に対して複数の表現が使われることがある」ということはなぜ起こるのか。

仮説1

3種類の擬音は、「Hop Step Jump」のように、一連の動きを表しているのではないか。

調査方法

「SKCH」、「WRCH」、「TRSK」を1つ1つ、意味を調べる。その後、それぞれの意味の関連性を調べる。そうすれば仮説に対しての答えが出ると、予測を立てた。(予測1)

また、調べるにあたって、改田晶直『漫画で楽しむ英語擬音語辞典』(研究者1985)を使用する。

調査結果

3つの語、「SKCH」、「WRCH」、「TRSK」の正確な訳を探し当てることはできなかった。

仮説2

辞書に載っていないことから、実際のスペルとは違うものが使用されているのではないか。

予測2

1つは、スペルの変更が行われていること(例:qu-⇒K)。 もう一つは、母音がないことから、短縮形であること(例:catch⇒CTCH)。

調査方法

前述の『漫画で楽しむ英語擬音語辞典』を使用する。スペルの変更に関しては、読みが同じ発音である項を探す(例:sk-[sk-], squ-[sk-])。そして、母音の短縮に関しては、子音を頼りに探してゆく(例:catchならば、[C]と[T]と[CH]の順番で使われる語を探す)。

調査結果

「SKCH」、「WRCH」、「TRSK」に近いスペルで、なおかつ漫画での使われ方にも近い語を発見した。

まず、「SKCH」について説明する。「スペル」、「意味」共に近い語は4つ見つかった。「scratch」「scritch」「scrunch」「squelch」である。「scratch」「scritch」「scrunch」に関しては、一貫して「バリバリ」や「カリカリ」など、 「何かをひっかく」という意味を持っている(参考:p264,265,266)。

そして、「squelch」はぬかるみの中などを「ぐちゃぐちゃ歩く」という意味と、「ベチャ」と音を立てるという意味の2つを持つ(p272)。

「scratch」「scritch」「scrunch」「squelch」を「SKCH」に近いと判断した理由は、2つある。1つは、cあるいはquの発音がkと同じことから、スペルの変更が起きているからである。「scritch」に関しては、辞書内においてイコールで「skritch」と結び付けられていた。もう1つは語の意味において似通っているからである。

f:id:DaikiYamagishi:20161018191604j:plain

人の体内に何かがもぐりこんでいる擬音として用いられているので、皮膚の内側を進んでいく様子として、カリカリやベチャという音は本来の擬音を説明する訳として妥当であると判断した。また、1つの単語で複数の意味を持つということが分かった。

残りの、「TRSK」と「WRCH」について説明する。 この2つに関しては、スペル、意味ともに近い表現を見つけることができなかった。挙げるかどうか迷ったものとして、「WRCH」に近いwrunchという語が存在する。これはスペル変化の条件として挙げた子音の一致はみられる。しかし、意味が「グワシャーンなどの破壊を伴う強烈な打撃」なので、明確な根拠がなく似通ったものとして挙げるに至らなかった(p283)。

仮説1に関して、正誤は判明しなかったが、仮説2に関しては正しいことが分かった。

仮説1対しての予測その2

「SKCH」、「WRCH」、「TRSK」の正体についておおよその見当はついたが、多角的に検証するため、新たに予測を立てた。それは、調査方法として挙げた辞書は1985年出版と古いので、訳が載っていないというものである。これについて、先程とは別の方法で検証を行ってみることにした。

調査方法

インターネットにおいて、更新が今もなお行われている辞書のサイトを用いる(the JADED NETWORK SFX SEARCH)。「SKCH」、「WRCH」、「TRSK」をそれぞれ調べる。

調査結果

「SKCH」「WRCH」「TRSK」の3つとも該当データは出てこなかった。そして、仮説1に関しては間違いであることが分かった。

結論

1つの語に対して複数の表現が使われるのは、そこで起きている現象をより理解しやすくするためである。予測2に対しての調査結果で述べたように、1つの語に複数の意味を持たせたり、別の語を用いたりすることで、読者に場面を理解しやすくさせるのである。

今回扱った場面で説明すると、「体内を何かが這う」という状況に対して、「SKCH」「WRCH」「TRSK」の3種類の語を使うことによって、1つの語のみを用いるだけでは表せない表現を行っているのである。

もう一度整理すると、1つの語に対して複数の表現が使われるのは、状況を正確に伝えるためである。

参考文献

・改田 昌直、クロイワ カズ、『リーダーズ英和辞典』編集部『漫画で楽しむ英語擬音語辞典』(研究社)

the JADED NETWORK SFX SEARCH

以下は、その本に登場した擬音とその訳。網掛け部は本レポートで扱った擬音。   

f:id:DaikiYamagishi:20161018191606j:plain

f:id:DaikiYamagishi:20161018191607j:plain

f:id:DaikiYamagishi:20161018191608j:plain

※この研究は2013年くらいにやりました